自分独自のSNSサイトが作れるテーマ「ZOOMY」

【SNSサイト】収益化もできるSNSサイトを作れるテーマ

なんと、自分でSNSサイトを作ることができるテーマです! マイページやメルマガ機能まで搭載しています。

ZOOMYは、SNSサイトを作ることができる貴重なテーマです。

SNSというと、InstagramやTwitterが有名ですね。

でも、そういう大規模なSNSを利用するのもいいのですが、

「好きな趣味や関心のあることを、自分が運営者となって管理する」

というのも、魅力を感じるのではないでしょうか。

ただ、これまでは、SNSサイトを作るにはハードルが高くて諦めていた方が多いと思うんですよね。

それがZOOMYの登場によって、簡単に美しいSNSサイトが作れるようになりました。

まさか、SNSサイトがワードプレスのテーマで作れるなんて…

ZOOMYが発売されたときは驚きましたよ^^

★ZOOMYの記事はこちら↓
TCDの「ZOOMY」は、SNSサイトの運営とメルマガ配信ができるテーマ!>>

ZOOMYでできること

ZOOMYはワードプレスのテーマにSNS機能をつけたテーマです。

そのSNS機能を使って、どんなことができるのかを考えてみました。

例えば、こんな感じのサイトはいかがでしょう。

・ 社内SNS

・ バイク仲間のサイト

・ グルメのサイト

・ 釣りの成果のサイト

・ アイドルのファンサイト

・ 友達限定のコミュニティーサイト

・ 地域限定のサイト

・ 大学のサークルのサイト

他にもアイデアしだいで、どんなSNSサイトでも作ることができます。

大手SNSとは違って、アットホームな感じのサイトができあがるのではないでしょうか。

また、自分自身が管理するので、きめ細かなサービスにすることもできますね。

ZOOMYを使うメリット

SNSを使うには、TwitterやFacebookなどの大手SNSを利用する他に、フリーでSNSサイトを作れるサービスがあります。

例えば、「OpenPNE」や「BuddyPress」で検索してみてください。

無料で利用できるサービスやプラグインの情報が見つかります。

では、有料のZOOMYを使う理由は何でしょうか。

ZOOMYを使うメリットを以下に挙げてみます。

・ デザインが圧倒的に美しい

・ シンプルで使いやすい操作性にこだわっている

・ メルマガ機能がある

・ 広告を掲載する機能がある

・ 会員限定コンテンツが作成できる

・ 会員登録(退会)を自動化できる

・ スパム対策機能がある

この中で、デザインの美しさと使いやすさは、ZOOMYの大きなアドバンテージです。

コンテンツの中身が大切とはいえ、見た目の美しさと使いやすさは必要でしょう。

同じようなサイトがあれば、間違いなく見た目と操作性が良い方を選びます。

また、メルマガと広告の機能は、ZOOMY独自の付加機能です。

SNSで収益があれば、さらにコンテンツの質を上げることもできるかもしれませんね。

デザインも機能も本格的なZOOMYは、使うメリットが多いと思います。

ZOOMYの評価と機能

価格
49,800円(税込)
評価
主な用途
SNSサイト
主な機能
「プロフィール作成機能」「閲覧制限付与機能」「ユーザー投稿管理機能」「会員ユーザー向けお知らせ機能」「メルマガ配信機能」「ユーザーフォーム作成機能」「オートメール作成機能」「会員情報エクスポート機能」「違反投稿通報機能」
ウィジェット
「いいねしたユーザー一覧」「サイト情報」「Googleカスタム検索」「アーカイブ一覧」「デザインされた記事一覧1・2」「広告(ランダム表示機能)」
PAGE TOP

ブログの作り方

TCDの「Switch」で企業サイトを作る手順1。設定の仕方を説明

TCDのSwitchでサイト作成

ブログの作り方

「SANGO」のテーマでメニューボックスを設置してみよう

SANGOメニューボックス

ブログの作り方

Diverのヘッダー部分を設定。ピックアップスライダーを拡大表示しよう

Diverでヘッダースライダー作成

ブログの作り方

TCDの「ONE」でブログを作る手順。トップ画面と記事の設定をします

ONEでブログを作る

ブログの作り方

Bloomでブログを作る手順1。記事スライダーとウィジェットを設置

Bloomでブログを作る

ブログの作り方

スワローでブログを作る手順1。基本設定と人気記事を作成

スワローでブログ作成1