スマホ操作抜群の人気ブログを作るテーマ「ストーク」

【個人ブログ】個人ブログで人気!初心者にも優しいテーマ

OPENCAGEの「ストーク」は、スマホ表示にとことんこだわった作られたテーマです。使ってみると、不満はほとんど感じられないほどに細部まで作り込まれています。

楽しい雰囲気のブログを作るなら「ストーク」

個人ブログで使われているテーマでは、OPENCAGEの「ストーク」が人気があります。

テーマの雰囲気

趣味のブログや旅行ブログなどの個人ブログを始めるなら、楽しい雰囲気を作ってくれるストーク(STORK)がお勧めです。

自分のブログを人気のある楽しいブログにしたいときは、堅苦しい感じのテーマを選ぶとマイナス効果になってしまいます。

いろいろなブログを見ていると、ブログの内容とテーマが合っていないかな、と思うこともよくあります。

その点、個人ブログであれば、ストークを使っておけばまず間違いありません。

ブログの内容をテーマが盛り上げてくれます。

必要な機能は揃っている

ストークは、始めてブログを始める方からアフィリエイトをがっつりしている方まで、幅広く人気があるテーマです。

スマホのデザインから操作まで、スマホにこだわって作られているのもいいですね。

最初は趣味などのブログを書き始めて、アクセス数が上がってきたら広告を設置するっていうことも大丈夫です。

ストークは有名アフィリエイターも使っているテーマですから、機能が不足しているということはありません。

初心者から始めてから、長い間使い続けることができるテーマです。

個人ブログでは、OPENCAGEのスワローを一押しにしていますが、楽しいイメージを重視するならストークの方が良いくらいです。

個人ブログのテーマはこちらもどうぞ↓
ブログで使うと効果的なWordPressテーマを厳選しました!>>

ブログ部門のおすすめ3テーマです↓
2017年、WordPressテーマの部門別お勧めベスト3を発表!>>

ストークの評価と機能

価格
10,800円(税込)
評価
主な用途
個人ブログ
主な機能
「カルーセルスライダー」「アニメーション効果」「ランディングページ作成機能」「ショートコードを標準装備」「記事下にCTAを設置」
ウィジェット
「画像付き最近の投稿」「タグクラウド」「ビジュアルエディター」「カスタムメニュー」
PAGE TOP

ブログの作り方

TCDの「Switch」で企業サイトを作る手順1。設定の仕方を説明

TCDのSwitchでサイト作成

ブログの作り方

Bloomでブログを作る手順1。記事スライダーとウィジェットを設置

Bloomでブログを作る

ブログの作り方

TCDの「ONE」でブログを作る手順。トップ画面と記事の設定をします

ONEでブログを作る

ブログの作り方

Diverでブログを作る手順1。プロフィールや記事スライダーを設定しよう

Diverでブログを作る

ブログの作り方

「SANGO」のテーマでメニューボックスを設置してみよう

SANGOメニューボックス

ブログの作り方

スワローでブログを作る手順1。基本設定と人気記事を作成

スワローでブログ作成1