ブログの作り方

BRIDGEの注意点

TCDのテーマ「BRIDGE」の設定をするときに気をつけたこと

テーマをTCDの「BRIDGE」にしたときに、どういう設定にしようかいろいろ考えました。

  • 他のBRIDGE導入サイトを見ていて、気をつけた方がいいと思ったこと
  • BRIDGEのお勧めの設定

を紹介したいと思います。

★TCDの他のテーマはこちら↓
デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

★アフィリエイト部門の2位にさせていただきました↓
2018年、WordPressテーマの部門別お勧めベスト3を発表!>>

注目ランキングの文字数など

注目ランキングとは、トップページ上部に3つ並んでいるボックス型のコンテンツです。

注目ランキングは一番目立つところにあるので、お勧めの記事を表示させておきたいですよね。

そこで問題になるのが、注目ランキングのタイトルの文字数です。

この文字数が多かったり少なかったりすると、行数が変わってしまい、不揃いになります。

下の画像では、一番右側のボックスが一つだけ高くなってしまっています↓
注目ランキングの不揃い

いろいろなBRIDGE使用サイトを探しているのですが、注目ランキングの高さが不揃いのサイトがいくつかありました。

これは文字数を変えるだけで直るので、もったいないですね↓
注目ランキング揃っている

また、注目ランキングは、当サイトのようにタイトルだけにしているサイトと、

タイトルの下に説明文を入れるサイトに分かれます。

当サイトでは、説明文は入れませんでした。でも、入れているサイトを見ると、なかなか良いんですよね…

これは今でもどうしようか悩んでいるところです。

お勧めランキング

BRIDGEお勧めランキング

BRIDGEのお勧めランキングは、なるべく表示項目を減らして表示させる方が良さそうです。

当サイトでは、「価格」と「評価」のみにして、詳細は別ページで見てもらうようにしています。

トップページに情報をたくさん表示させるために、そういう表示にしているサイトが多いですね。

記事本文のフォントサイズ

BRIDGEでは、ブラウザの横幅を広く使っているので、記事本文を書く場所の横幅も広いです。

デフォルトのフォントサイズだと、一行の文字数が多いように思えたので

フォントサイズを大きくしてみました。

ちなみに、当サイトのフォントの大きさは16pxです↓
BRIDGEのフォントサイズ

私の感覚ではこのくらいが良いように感じます。

文字数をデフォルトのままにする場合は、文字数が少ないと見栄えが悪くなってしまうので、それなりの文章量が必要だと思います。

ヘッダーメニューは固定表示

BRIDGEのヘッダーメニューは、固定表示にすると、スクロールしても画面にずっと表示されています。

この追従するメニューって、すごく目立つんですよね。

もしかすると、スクロールしたときにメニューが目にとまると、違うページにも訪問してもらえるかもしれません。

私の中では、ヘッダーメニューは固定表示がお勧めです。

でも、BRIDGEを導入しているサイトをいろいろ見てみても、ヘッダーメニューを固定しているところは少ないんです^_^;

良いと思うんだけどなぁ。

ランキングのエラー

平成30年5月5日時点で、サーチコンソールの「HTMLの改善」の項目で、重複するメタデータのエラーが発生してしまいます。

エラーの場所は、すべてカスタム投稿タイプ「ランキング」の記事です。

TCDには報告したので直るといいんですけど…

それ以外にも、やはりランキングで、「モバイルユーザビリティー」の項目でエラーが起こりやすいと思います。

私の場合は、「クリックする要素同士が近すぎます」と「コンテンツの幅が画面の幅を超えています」のエラーがでました。

これは直せるか試行錯誤してみたいと思います。

BRIDGE設定のまとめ

テーマをBRIDGEにしてから、あれこれと設定を変えながら、どの設定が良いのか探っています。

比較ポイント、お知らせ、注目ランキング、お勧めランキング、イントロといった機能あります。

これらに加えてウィジェットもいろいろありますから…

これらをどう組み合わせて使っていくのか、考えると楽しいですね^^

BRIDGEを使ったサイトを見て、良いところは参考にさせていただこうと思います。

素晴らしいサイトが見つかったら、当サイトで紹介させていただく予定です。

★アフィリエイトならDiverもおすすめです↓
検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

★JINも収益化に力を入れたテーマです↓
ひつじさんの「JIN」は、売れるサイトを作るアフィリエイト向けテーマ>>

★WING(AFFINGER5)もどうぞ↓
WING(AFFINGER5)は、サイト作成が楽しくなる機能満載のテーマ>>

BRIDGEの詳細はこちら>>

関連記事

  1. Diverの入力補助機能

    Diverの入力補助が超多機能。ボタンやバッジ作成機能を紹介します

  2. SANGOメニューボックス

    「SANGO」のテーマでメニューボックスを設置してみよう

  3. ONEのCTAを設置

    「ONE」で記事下CTAを設置しよう。表示回数やクリック数等が測定でき…

  4. MAGテーマオプション1

    TCDテーマ「MAG」の広告設置方法。TCDテーマオプション編

  5. BRIDGEのカスタム投稿タイプ

    TCD「BRIDGE」のランキング機能の使い方を紹介します

  6. プロフィールトップ

    スワローでブログを作る手順2。カスタムHTMLでプロフィールを作成

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのSwitch

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE