おすすめテーマ

FORCE使用例

WordPressテーマFORCEを使ったサイト事例。チームの魅力を伝えられます

TCDのテーマ「FORCE(TCD078)」を導入しているサイトを探してみました。

FORCEは、チーム・サークル・団体のサイトにおすすめのテーマです。

メンバー一覧ページや、プロフィールページ、ギャラリーページを作ることができます。

みんなで楽しく活動している様子を掲載することで、集客に結びつけることができますよ。

★おすすめテーマはこちら↓
2020年、WordPressテーマの目的別おすすめベスト3を発表!>>

FORCE公式サイトで機能を確認

★FORCEはこちら↓
FORCEの公式デモサイト>>

FORCEの公式サイトは、サーフィンのサイトです。

サーフィンのメンバー紹介や、イベントのギャラリーがあり、チームや団体のサイトに欲しい機能が揃っています。

特徴的な機能としては、

  • ランディングページ作成機能
  • ABテストも可能な高機能CTA
  • メンバープロフィールページ作成機能
  • ギャラリーページ機能

などがあります。最初の2つを紹介してみますね。

まずは、ランディングページ

デモサイトでは、「JOIN」という仲間募集ページで使われています。

サイドバーの情報を無くして、「参加する」ボタンまで一直線に読み進める構造になっています。(ページ離脱防止)

ランディングページは、イベント参加、チケット販売、グッズ販売など、重要なページに使うのがおすすめです。

次に、高機能CTAについて。

CTAとは、大切なページへ誘導するボタンだと思ってくださいね。

デモサイトでは、ブログの最後にある「限定チケットをチェックする」という部分に該当します。

FORCEのCTAは高機能で、

  • インプレッション数
  • クリック数
  • クリック率
  • コンバージョン
  • コンバージョン率

を計測できる機能を搭載しています。デモサイトで確認してみてくださいね。

FORCEの機能は、以下のページでも紹介しているので参考にしてみてください。

★FORCEの機能はこちら↓
TCDの「FORCE」は、サークルやチームでの運営に向いているテーマ>>

FORCEの使用サイト事例

FORCEを使ったサイトを調べてみると、

・ダイビング
・サッカーチーム
・企業サイト
・ファンサイト
・整体
・リフォーム
・ヘアサロン

など、様々な種類のサイトで使われていました。

この中で意外だと思ったのは、企業サイトとして使っているサイトが多かったことです。

トップページのフルスクリーン動画、ランディングページ作成機能、高機能なCTAなどが企業サイトとして魅力なのだと思います。

また、デモサイトがダイビングのサイトだったので、ダイビング関係のサイトも多く見かけました。

FORCEには画像ギャラリーがあるので、美しい画像を撮影できるダイビングのサイトにはピッタリですね。

では、FORCE使用サイトを紹介していきます。

★企業サイト向けテーマはこちらもどうぞ↓
企業サイトにおすすめの高品質なWordPressテーマ12選>>

1.ダイビング

FORCE使用例1

Indies様のサイトはこちらです。

スクーバダイビングのサイトです。

こちらのサイト様ではトップページを、

・トップページの動画
・サイトの説明(ABOUT)
・お知らせ
・インストラクター紹介
・ダイビング情報ブログ
・ギャラリー

というコンテンツにしています。

コンテンツの量も充実しているし、売り上げにつなげる導線もいい感じです。

そして各コンテンツの間に、キャンペーンやダイビングコースへ導くリンクが設置してあります。

FORCEではコンテンツとコンテンツの間に、商品の紹介を挟むのがおすすめです。

それから、これは補足ですが、

FORCEでダイビングのサイトを作るときは、ギャラリーを充実させておくと良いと思います。

ダイビングをする人は、美しい海や魚を見たいと思うんですよね。

サイトに美しいギャラリーがあれば、背中を押されて申し込みが増えそうです。

2.川下り

FORCE使用例2

CloudShipOutdoor様のサイトはこちらです。

ラフティングなどの川下りのサイトです。

トップページの動画が、とても楽しそうで、一回行ってみたいなと思いました^^

ラフティングやシュノーケリングなどのサイトは、実際にやっている動画が一番ですね。

こちらのサイト様は、ヘッダー下にも、もう一つ動画を掲載しています。

この部分の動画は、自動再生ではなく、動画がポップアップして再生されるようになっていますね。

自動再生される動画が並んでいると、ちょっと”うるさい”感じになってしまいますので。

FORCEは、そういったことも考えてデザインされているのではないかと思います。

3.空手道場

FORCE使用例4

明空義塾札幌様のサイトはこちらです。

空手道場のサイトです。

トップページの動画を見ると、入門している人数が多くて活気がある雰囲気が伝わってきます。

この動画を見て、「自分もやってみたい」と思う人も出てくるでしょう。

こちらのサイト様は、ブログの最後にCTAを設置していますね。

FORCEのCTAでは、キャッチコピー・説明文・ボタンをセットにしてあります。

こちらのサイト様で言うと、

  • キャッチフレーズ
    「一緒に空手始めてみませんか!?」

  • 説明文
    「体験練習会、随時実施中! みんなも一緒に空手を始めてみませんか?」

  • ボタン
    「体験練習会詳細はこちら」

という具合です。

体験練習会への導線が、しっかりと用意されています。

意外とCTAを設置していないサイトが多いので、是非使ってみてくださいね。

このCTAは、ABテストやコンバージョンを計測できる機能が付いているので、使わないともったいないですよ。

4.移住住宅サイト

FORCE使用例3

猿仏村ぐらし様のサイトはこちらです。

猿払村公認の移住情報サイトです。

移住しようと思う人にとっては、いろいろな情報を知りたいはずです。

こうしたサイトでは、お知らせやブログを充実させるほど、興味を持ってもらえると思います。

また、こちらのサイト様は、情報発信するチームのメンバーを公開しています。

気になったメンバーをクリックすると、詳細プロフィールを見ることができます。

そして詳細プロフィールからは、そのメンバーの書いたブログを見ることができるようになっていますよ。

FORCEは、ページを多く見てもらうための導線が作り込まれています。

WordPressテーマFORCEのまとめ

FORCEの特徴をまとめると、

・トップページのフルスクリーン動画
・メンバー一覧ページ
・プロフィール詳細ページ
・ギャラリーページ
・高機能CTA

があることです。

では特徴ごとに、FORCE使用サイトを見た感想を書いてみたいと思います。

まずは、フルスクリーン動画について。

FORCEの動画は画像スライダーにすることもできますが、使用サイトの多くは動画を使っています。

動画に魅力を感じてFORCEを購入した人は多いでしょうね。

トップページに動画を使いたいときは、

FAKE(企業サイト)
HAKU(ブランド)
MIKADO(和のサイト)
TOKI(インバウンド)
KADAN(旅館、レストラン)
・ORION(企業サイト)

などと比較してみると良いと思います。

次に、メンバー一覧とプロフィール

メンバーやプロフィールページを使っているサイトは、かなり多かったです。

顔やプロフィールを出しているサイトは、信頼できる感じがしますよね。

続いて、ギャラリーページ

画像ギャラリーを使っているサイトは多かったのですが、意外と枚数が少ない感じがしました。

画像ギャラリーは作る手間は少なくて済みます。

新しい画像を公開することで、サイトの情報を常に新しくすることができますよ。

ギャラリーは常に最新のものをアップしたいところです。

最後に、高機能CTA

コンバージョンも計測できる高機能さが売りですが、残念ながら使っていないサイトが多かったです。

ブログが充実してきたら、ブログの最後にCTAを置いておきましょう。

ページの最後というのは、訪問者が次にどのページを見ようか考える場所です。

そこにCTAが設置してあれば、見てもらいたいページに進んでもらう可能性が高くなりますよ。

では、まとめになりますが…

FORCEを使うことで、チームやグループの活動を知ってもらうことができます。

他のテーマでは、ここまでチームを盛り上げるサイトは作ることができないでしょう。

常に新しい情報を掲載して、ファンを増やしていってくださいね。

FORCEの詳細はこちら>>

関連記事

  1. TCDのSwitchでサイト作成

    【Switch使い方講座】企業サイトを作る手順。ヘッダーやお知らせを設…

  2. TCDのSwitch

    TCDの「Switch」は、企業・店舗サイトにおすすめのテーマ!

  3. WordPressテーマOOPS!を使ったサイト事例。LP仕様の企業サ…

  4. TCDのOOPS!

    TCDの「OOPS!」は、ABテスト可能なCTAが使える企業サイト向け…

  5. Switchの使用サイト

    WordPressテーマSwitchを使ったサイト事例。店舗や企業サイ…

  6. WordPressテーマFAKEを使ったサイト事例。フルスクリーン動画…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

おすすめテーマ

WordPressでネットショップが作れるおすすめテーマ【Welcart・Woo…

おすすめテーマ

トップページに動画再生可能な、おすすめのWordPressテーマを集めました

おすすめテーマ

女性向けの美しい(かわいい)WordPressテーマ。ブログと商用サイトに

おすすめテーマ

アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマ。すべて複数サイトで使い回しO…

おすすめテーマ

美容、エステ、ヘアサロン等におすすめのテーマ5選。特徴を比較してみました

おすすめテーマ

ブログにおすすめのWordPressテーマ。クオリティーの高い有料テーマに厳選し…

ONEでCTA設置

おすすめテーマ

2020年、WordPressテーマの目的別おすすめベスト3を発表!

目的別テーマのおすすめベスト3

おすすめテーマ

企業サイトにおすすめの高品質なWordPressテーマ12選【日本語対応】