テーマのレビュー

wing-affinger5

WING(AFFINGER5)は、サイト作成が楽しくなる機能満載のテーマ

平成30年3月26日に、WING(AFFINGER5)が発売されました。

WINGには、以下の3つの販売タイプがあります。

1.WING(AFFINGER5)
2.WING(STINGER PRO2)
3.AFFINGER PACK3(WING版)

これらの違いが分かりにくいので、簡単に説明していきたいと思います。

まず、WING(AFFINGER5)がベースになるテーマです。

次に、WING(STINGER PRO2)は、WING(AFFINGER5)からランキング機能などの一部の機能を除いたテーマです。

最後にAFFINGER Pack3(WING版)は、WING(AFFINGER5)をさらに強化したWING(AFFINGER5 EX)というテーマに、2つのプラグインとマニュアルをセットにした商品です。

AFFINGER PACK3のプラグインは、AFFINGERタグ管理マネージャー2とABテストプラグインです。
WING(AFFINGER5 EX)がどう強化されたかは、極秘なので購入したときのお楽しみです^^

私は、WINGを購入するならランキング機能は付いていた方が良いと思うので、WING(AFFINGER5)を購入してみました。

ただ、「AFFINGER PACK3」のプラグインは魅力があるので、どちらにするか最後まで悩みましたよ。

WINGはAFFINGER4の後継テーマに当たるので、アフィリエイトやSEOに強いテーマです。

今回のテーマでは、それらの機能は備えたまま、デザイン関係の機能が強化されたので紹介していきたいと思います。

★AFFINGERのテーマはこちらをどうぞ↓
アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価してみた>>

★アフィリエイトならこちらもおすすめ↓
検索上位表示と収益化「Diver」のテーマを5段階評価してみた>>

楽しいブログを作るデザイン

WINGには、コンテンツを楽しくしたり、文章を目立たせたりする機能がたくさん揃っています。

特に吹き出し機能は、会話風にしたいコンテンツで役に立つでしょう。

会話吹き出し機能

WINGには、便利な会話吹き出し機能があります。

文字ばかりだと飽きてしまいがちなので、会話風にして変化を出すと離脱率が下がると思います。

実際にWINGの会話吹き出し機能を使って作ってみると、以下のような感じになります。
WING 会話サンプル

イラスト自体はWINGには付属していないので、フリー素材サイトのイラストをお借りしました。

デフォルト機能でこんな感じの会話が作れるので、楽しいサイトになりそうですよね^^

会話吹き出し機能は、AFFINGER5の管理画面から行います。

WING吹き出し設定画面

管理画面では、8つのイラストと名前を登録することができます。

ここに登録しておいて、記事の中にショートコードで埋め込んでいく形になります。

慣れてしまえば簡単なので、積極的に使っていきたいですね。

ランキング機能

WINGには、ランキング機能があります。

ランキングは、トップページ、記事下、サイドバーなどに表示させることができます。

こちらはトップページに表示した場合↓
ランキング(トップページ)

こちらはサイドバーに設置した場合↓
ランキング(サイドバー)

ランキングを表示させるには、

ランキング設定画面に順位などを設定→表示させたい場所にチェック

という手順になります。

ランキングの設定画面は、こちらになります↓
ランキング設定画面

ランキングの見出しやランキング全体の説明文を設定し、その後で各順位の設定をします。

ランキングは1位から3位まで設定できます。

ランキングでは、アフィリエイトリンクの設定場所も用意されているので便利ですよ。

画像を楽しくする

WINGには、画像に枠を付けることができます。

画像の枠線

実はこの機能は欲しかったんですよねー。

白背景に白い画像を使うと、背景と画像の区切りが分からなくなってしまうんです。

現在のテーマは、自力で画像ソフトを使って薄い枠を付けています^_^;

WINGのように1クリックで枠線が付いてくれると便利です。

さて、この枠線なんですが、WINGではポラロイド風にすることができます↓
画像の枠線とキャプション

ポラロイド風にしてキャプションを付けたり、吹き出しを付けたりすれば楽しい感じになりますよね。

ブログ風カード

WINGは、ブログ風のカードを作ることができます↓
ブログ風カード

単にリンクを張るだけよりも、画像と説明付きのブログ風カードにすれば、興味を持ってもらうことができるでしょう。

このブログ風カードですが、WINGではラベルを付けることができます。

しかも、色と言葉(4文字くらいまで)を変えることもできます。

おすすめの記事には目立つラベルを付けてアピールすることもできそうです。

WINGのまとめ

WINGはランキング機能があったりランディングページを作れるので、アフィリエイトに向いているテーマです。

前テーマのAFFINGER4でもアフィリエイトには定評があったのですが、WINGになってさらに磨きがかかってきました。

ランキングや会話のデザインは良くなり、読み込み速度も速くなるようになっています。(AMPにも対応!)

機能も大幅に良くなったし、ブログの記事を書くのも楽しくなるデザイン面も良くなりました。

バージョンアップで隙の無くなった良いテーマになったと思います。

【期間限定の特典】
平成30年8月31日までの限定で、2つのプラグインが無料でもらえます。
1.SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)
多機能な目次作成プラグインです。単に目次を美しく表示してくれるだけでなく、どの目次がクリックされたのか計測もしてくれます。
2.ステ子
よく使う機能をステ子に登録しておけば、記事を書くときにすぐに呼び出して使うことができます。記事作成に便利なプラグインです。

★アフィリエイト部門の3位にさせていただきました↓
2018年、WordPressテーマの部門別お勧めベスト3を発表!>>

WINGの詳細はこちら>>

AFFINGER PACK3は、WING強化版と2つの便利なプラグインをセットにした商品です。

AFFINGER PACK3の詳細はこちら>>

当サイト(上のボタン)から購入すると、【ブログアフィリエイト外注化 マニュアル・キット】が特典として付いてきます。

特典については、以下のように購入画面に特典が表示されることをご確認ください↓
テーマプレスの特典

外注化再配布申請.PDFがあるので、中に記載されているメルマガに登録をするとダウンロード先が分かります。

関連記事

  1. TCDのRUMBLE

    TCDの「RUMBLE」は、カラフルなデザインのウェブマガジン作成テー…

  2. テーマプレス

    TCDの「BRIDGE」を購入しました。使用してみた感想など

  3. modeトップ画面

    isotypeの「MODE」は動画スライダーや記事のフィルタリング可能…

  4. スワロー

    OPENCAGEのスワローは、初心者におすすめできるブログで一押しのテ…

  5. DigiPressの「Luminous」は上品な華やかと機能が満載のテ…

  6. TCDのOOPS!

    TCDの「OOPS!」は、なんとABテスト可能なCTA搭載テーマ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのAVANT

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON