おすすめテーマ

テーマプレス

TCDのWordPressテーマに乗り換える時の注意点。見出し関係がたいへんかも

WordPressテーマをDigiPressからTCDというメーカーのテーマに変更しました。

変更したテーマは、当サイトで現在使っている「BRIDGE」というテーマです。

ランキング機能が他のテーマよりも高機能なので、思い切って購入してみました。

ところが実際に乗り換えてみたところ、案外手間がかかったので…

苦労したところなどを書いてみようと思います。

BRIDGEなどのTCDのテーマ全般にいえることなので参考にしてみてください。

★BRIDGEの記事はこちら↓
TCD「BRIDGE」はランキング機能が素晴らしいアフィリエイトテーマ

他テーマから乗り換えるときの注意点

他のメーカーからTCDに乗り換えるときの注意点を挙げてみます。

  • 見出しレベルの修正
    自分は、この変更に時間を取られました。

  • 見出しの装飾
    これは好みの問題ですが、デフォルトはシンプルなので変更したくなります。

  • アイキャッチの枠
    BRIDGEでは、枠線を自分で付けた方が良いことがあります。

これらを順に説明してみます。

見出しレベルの修正

TCDのテーマでは、一般的なテーマと見出しの使い方が違います。

一般的にH2のタグを使うところを、TCDのテーマはH3のタグを使っていたりします。

すべての記事の見出しを、BRIDGE用に書き換える必要があります。

WordPressには、文字の置換プラグインがあるのですが…

導入して一括で書き換えようとしましたが、上手く変換できません。

仕方ないので手作業で全部直しました。

この作業に時間がかかる点には注意が必要です。

見出しの装飾デザイン

TCDではデザインの崩れを防ぐために、見出しの装飾が最小限に抑えられています。

デザインの好みは人それぞれですが、私は少し装飾が欲しい人なので変更しました。

見出しはカスタムCSSで変更をします。

外観→TCDテーマオプション→カスタムCSS

に設定欄があります。

無理矢理importantで書き換えてしまっていますが、参考までにコードを載せておきます^_^;

コードはこちらです↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

.style3a {
padding:1.2em .3em 1.0em !important;
font-weight:700 !important;
background-color: #f6f6f6;
border-left: 9px solid #0187bc;
font-size:22px;
color:#0187bc;
border-bottom: 1px solid #ccc !important;
border-top:none !important;
}

.style3b {
padding:1.2em .3em 1.0em !important;
font-weight:700 !important;
background-color: #f6f6f6;
border-left: 9px solid #e56f14;
font-size:22px;
color: #e56f14;
border-bottom: 1px solid #ccc !important;
border-top:none !important;
}

.style4a {
color: #014760;
font-weight:700 !important;
font-size:18px;
padding: .3em 0 .5em .75em !important;
border-left: 5px solid #0194c7 !important;
border-bottom: 1px solid #ccc !important;
}

.style4b {
color: #014760;
font-weight:700 !important;
font-size:18px;
padding: .3em 0 .5em .75em !important;
border-left: 5px solid #e56f14 !important;
border-bottom: 1px solid #ccc !important;
}

.style5a {
font-size:18px;
font-weight:700;
border-left: 2px solid #0194c7 !important;
margin:2em 0 1em !important;
padding:.5em .8em .3em .5em !important;
border-bottom: none !important;
background: none !important;
box-shadow: none !important;
}

.style5b {
font-size:18px;
font-weight:700 !important;
color: #014760 !important;
border-left: 2px solid #e56f14 !important;
margin:2em 0 1em !important;
padding:.5em .8em .3em .5em !important;
border-bottom: none !important;
background: none !important;
box-shadow: none !important;
border-radius: 0px !important;
}

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アイキャッチ画像の枠

アイキャッチ画像の枠が気になります。

BRIDGEは、テーマの背景がデフォルトで白色です。

そのため、アイキャッチ画像に白が多いと、背景とアイキャッチが白でつながってしまいます。

縁があればアイキャッチ画像と背景の区別がつくのですが…

そこで、仕方ないので画像に直接グレーの枠線を書き込むことで対応しています。

当サイトでは、アイキャッチ画像に「横850px、縦500px」の画像を使うので、画像と同じサイズの枠を書き込んでいます。

白のある画像を使う方は注意した方が良いと思います。

BRIDGEにしてみた感想

正直なところ、他のテーマから乗り換えるのは手間がかかりました。

特に見出しレベルの書き換えのとき。

私の置換プラグインの使い方が悪かったかもしれないので、もっと楽にできるのかもしれません。

また、アイキャッチ画像の枠は、毎回記事を書く度に縁を描き込む作業が必要ですが…

それももう慣れてしまいました。

AFFINGERでは、画像に縁を自動で付けてくれる機能があるので、TCDのテーマも対応してくれうと嬉しいんですけどね。

ということで、乗り換え事は手間がかかるのは事実です。

でも、TCDのテーマは、その手間をかける魅力があります。

TCDの良いテーマを見つけたら、乗り換えてみることをおすすめします。

最後はテーマを変えて良かったと感じますから。

★おすすめテーマはこちら↓
2020年、WordPressテーマの目的別おすすめベスト3を発表!>>

BRIDGEの詳細はこちら>>

関連記事

  1. クール版

    WordPressテーマ「賢威」を5段階評価してみた【有名なアフィリエ…

  2. WING(AFFINGER5)使用例

    AFFINGER5(WING)を使ったサイト事例。アフィリエイトブログ…

  3. reviewer

    WordPressテーマREVIEWERを使ったサイト事例。ランキング…

  4. Diverのテーマ

    アフィリエイトに最適のテーマ「Diver」を、おすすめ度で5段階評価し…

  5. 【Diverの使い方講座】ウィジェットでカテゴリー記事を切り替える方法…

  6. Diverでプロフィール作成

    【Diverの使い方講座】プロフィールに詳細ボタンやSNSサイトアイコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

おすすめテーマ

2020年、WordPressテーマの目的別おすすめベスト3を発表!

目的別テーマのおすすめベスト3

おすすめテーマ

ブログにおすすめのWordPressテーマ。クオリティーの高い有料テーマに厳選

ONEでCTA設置

おすすめテーマ

企業サイトにおすすめの高品質なWordPressテーマ12選【日本語対応】

おすすめテーマ

女性向けの美しい(かわいい)WordPressテーマ。ブログと商用サイトに

おすすめテーマ

WordPressでネットショップが作れるおすすめテーマ【Welcart・Woo…

おすすめテーマ

美容、エステ、ヘアサロン等におすすめのテーマ5選。特徴を比較してみました

おすすめテーマ

アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマ。すべて複数サイトで使い回しO…

おすすめテーマ

トップページに動画再生可能な、おすすめのWordPressテーマを集めました