テーマのレビュー

JIN

CrossPieceの「JIN」は、売れるサイトを作るアフィリエイト向けテーマ

JINは、月100万円を超えるアフィリエイト収入があるという、「ひつじ」さんがアイデアを出して作ったテーマです。

アフィリエイトの最前線にいる人が、ノウハウを盛り込んで作ったので、細かい配慮が行き届いています。

では、JINの良いところを紹介していきたいと思います。

オリジナルの機能が良い!

JINには、ピックアップコンテンツマガジンという、オリジナルの機能があります。

この2つの機能は、現在のところJINにしかありません。

ピックアップ

JINピックアップ

ピックアップは、カルーセルスライダーを機能アップしたものです。

ピックアップは、カルーセルスライダーとして記事をスライドさせることもできるし、4つの記事に固定して表示させることもできます。

記事を固定した場合は、カーソルが乗ったときにアニメーションするようになっています。

でも考えてみれば、カルーセルスライダーは多くの記事を表示できますが、スライドするまで待ちきれない訪問者が多いかもしれませんね…
(スライドする前にスクロールしたり、どこかクリックしてしまう)

そう考えると、最初からおすすめの記事を配置して、アニメーションで目立つようにした方がいいかもしれません。

コンテンツマガジン

JINコンテンツマガジン

JINで一番良いなと思ったのが、「コンテンツマガジン」です。

コンテンツマガジンは、上の画像の「↓これ」って書いてあるところなんですけど、この部分をクリックすると、ページを移動することなく、そのカテゴリーの記事が表示されます。

クリックして違うページに飛ぶようにすると、どうしても読み込み時間がかかります。

その点、コンテンツマガジンは一瞬で切り替わるので、ストレスがありません。

いろいろなカテゴリーをクリックしてみようという気になりますよね。

★コンテンツマガジンと同様の機能があります↓
DigiPressの「fresco」は、超多機能なスライダーが搭載された斬新なテーマ>>

デザインを比べてみる

続いて、ブログのデザインについて見ていきたいと思います。

他のテーマとデザインを比べてみました。

ブログの見た目について

JINのデザインを、最近発売されたテーマと比較してみると…

「SWALLOW」よりはポップな感じで、「WING」と「SANGO」よりは控えめな印象を受けました。

つまり、こんな感じですね↓

SWALLOW<JIN<WING<SANGO

上の4つのテーマは、いずれも良いテーマなので迷うんですよ^_^;

私の中のイメージでは、JINは、「ちょっと大人のポップなテーマ」という位置づけです。

ブログの雰囲気は、堅すぎず、柔らかすぎずという絶妙な感じなんです。

たぶん、これくらいのデザインが欲しかったという人って多いんじゃないでしょうか。

★SWALLOWはこちら↓
OPENCAGEの「スワロー」は、個人ブログで一押しのテーマ!>>

★WINGはこちら↓
WING(AFFINGER5)は、サイト作成が楽しくなる機能満載のテーマ>>

★SANGOはこちら↓
マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた>>

デザインの切り替え機能

JIN着せ替え機能

JINは、デザインの切り替え機能があります。

上の画像のように、雰囲気が違うブログに変身することができます。

こうした切り替え機能を持つテーマはたくさんありますが、その中でも、JINは大きくイメージが変わるので、全然違うブログに見えます。

そして、JINの良いところは、テーマの使い回しができるところですね!

SWALLOWやSANGOは良いテーマですが、1テーマ1サイトに限定されています。

JINは一度購入すれば、複数サイトに使えますよ。

★使い回しのできるテーマはこちら↓
お得な「使い回しができる」WordPressテーマを探してみました!>>

エディタ機能はどうか

最近のテーマでは、見出し、ボックス、ボタン、吹き出しのデザインパターンが多くなっています。

見出しやボタンって、好みのデザインがありますからね。

では、JINのデザインの特徴はと言うと…

派手になりすぎないようにシンプルなデザインになっています。

あくまでもメインは記事で、脇役のデザインは記事の引き立て役くらいにしています。

JINは、そのあたりのバランスが良いですね。

最後に

最近は個人ブログ向けのテーマが次々に発売されていますが、JINは後発なだけによくできているテーマです。

価格が若干高めですが、使い回しができる点を考えるとコストパフォーマンスも悪くないと思います。

さらに、今回は紹介しませんでしたが、収益化機能も揃っていますよ。

ざっと見ただけで、ランキング機能、CTA、広告管理機能、インフィード広告などがありますね。

ブログで収益も考えている人にもおすすめできます。

★収益化では、DIVERもいいですよ↓
検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

では、JINをまとめてみましょう。

  • 控えめだけどセンスの良いデザイン
  • オリジナル機能がある
  • 収益化機能が揃っている

といった感じです。

個人ブログ向けのテーマは良いのがたくさんあるので、他のテーマとも比べてみてくださいね。

JINの詳細はこちら

関連記事

  1. TCDのAgenda

    TCDの「AGENDA」は、個人をアピールするサイトに最適なテーマ

  2. wing-affinger5

    WING(AFFINGER5)は、サイト作成が楽しくなる機能満載のテー…

  3. fresco

    DigiPressの「fresco」は、超多機能なスライダーが搭載され…

  4. TCD birth

    TCDの「BIRTH」は、美しい医療系サイトを簡単に作成できるテーマ

  5. isotypeのmetrix

    isotypeの「METRIX」はマイクロインタラクションを取り入れた…

  6. TCDテーマ「SKIN」

    TCDの「SKIN」は画像と動画のスライダーが印象的な美しいテーマです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのAVANT

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5