テーマのレビュー

tcd-angel

TCDの「ANGEL」は会員限定コンテンツを作成できるカッコいいテーマ!

TCDから「ANGEL(TCD047)」というWordPressテーマが発表されました。(発売日は平成29年5月30日)

このテーマの特徴は、何と言っても「会員限定コンテンツ」を作成できるところです。それもスタイリッシュなデザインで!

会員限定コンテンツを作ることができるテーマは、現在のところANGELしかありません。

こんな機能が欲しかった方って、多いんじゃないでしょうか^^

tcd-angel
出典:TCD公式サイト「ANGEL」

★TCDのテーマはこちらもどうぞ↓
デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

会員限定コンテンツの魅力

WordPressのデフォルトの機能でも、ページ単位でパスワード保護をかけることができます。でも、シンプル過ぎるんですよね…

ANGELは、ウェブサイトのページの中に美しい「パスワード入力欄」と「誘導ボタン」を簡単に設置することができます。

そしてパスワードを入力すると、そのページ内に会員限定コンテンツが表示されます。

このような感じの、ウェブサイトのプロが作るようなページが、簡単にできてしまんですよね。

会員限定コンテンツの作り方のまとめ

会員限定コンテンツの作り方が、今までに無い特徴的な作り方だったので、私なりにまとめてみました。
最初に、パスワード入力後の画面を作ってしまうと分かりやすいのではないかと思います。

1 パスワード入力後の画面を作る

まず、会員限定コンテンツのパスワードを入れる前と後をイメージしてみます。
(画像は公式サイトより)

Angel会員限定コンテンツ

会員限定コンテンツの作り方1

上の画像の左側がパスワードを入力する前、右側が入力した後のページです。

会員限定コンテンツを作るには、最初に右側のパスワード入力後のページを作ります。最終的に見せたいコンテンツを作ってしまうんですね。

作り方は簡単。いつものワードプレスの記事を書く手順で、好きなように、タイトルや文字や動画を入れていきます。

いつもと同様の手順なので問題ないはず。

2 パスワード入力前の画面を作る

次に、パスワードを入れる前のページを作ります。ここで、ちょっと聞き慣れない言葉がでてきますね。

Angel会員限定コンテンツ2

会員限定コンテンツの作り方2

上の画像を見てください。

パスワードを入れる前の、タイトルの下の部分は「抜粋」といいます。(赤枠の部分)

そして、抜粋の下には、「会員登録への誘導コンテンツ」があって、それは2つの部分に分かれています。(青枠の部分)

上の部分は「会員登録への誘導文」、下の部分は「ボタンの設定」となっています。

では、作る手順です。

最初は、抜粋から作ってしまいましょう。抜粋は、記事を書く欄の下にあります。

だから、パスワード入力後の記事を作ったら、そのまま画面をスクロールして抜粋を書いてしまうのが手っ取り早いです。

抜粋が書けたら、次に「会員登録への誘導コンテンツ」を作ります。

抜粋の下に「会員登録への誘導コンテンツ」の欄があるのですが、この欄は事前に作ってある誘導コンテンツを選択するだけの欄です。

そこで、ワードプレスのメニューの「外観」→「TCDテーマオプション」→「保護ページ」の画面を出します。

angel誘導文

誘導文の画面(出典:公式サイトより)

この画面ですね。ここに「ボタンの設定」と「会員登録の誘導文」の記入欄があるので、順に記入していきます。

一番上の「コンテンツ名」は、本当はどんな名前でもいいのですが、最初なので「会員登録ボタン」としておきます。

会員登録の誘導文は、文章だけでなく画像も使えるので、好きなように作ってしまいましょう。

ここまでできれば、先ほどの抜粋の下の誘導コンテンツの選択欄に、たった今つくったばかりの「会員登録ボタン」が出ているはず!

それを選びましょう。

3 最後にパスワード設定

ワードプレス投稿画面の右上に、「公開」の設定欄があります。以下のように設定します。

パスワード設定

パスワード設定

左から見ていってくださいね。

最初は一番左の画像のようになっているので、「編集」をクリックします。

次に、真ん中の画像ようになるで、「パスワード保護」をクリックします。

パスワード保護をクリックすると、一番右の画像のようにパスワード入力欄が出るので、好きなパスワードを入れます。

ここまでできたら、最後は「公開」ボタンをクリックして公開するだけです。

最後に

ANGELは、これまでに無い「会員限定コンテンツ」という機能と、美しいデザインを両立させたテーマです。

ぱっと見た感じ、個人のブログとして使ってもいいんじゃないかと思いました。

会員限定コンテンツが無かったとしても、デザインがかっこいいから魅力的だなぁ。

ANGELの詳細はこちら>>

関連記事

  1. DigiPressの「Luminous」は上品な華やかと機能が満載のテ…

  2. ハミングバード

    WordPressテーマ「ハミングバード」のレビュー。ブログにお勧め!…

  3. TCDのAgenda

    TCDの「AGENDA」は、個人をアピールするサイトに最適なテーマ

  4. TCDのZERO

    TCDの「ZERO」は、アイキャッチ不要で書くことに集中できるテーマ

  5. ICONICテーマ

    TCDの「ICONIC」は、安価で美しいECサイトを作成できるテーマ!…

  6. TCDのBeauty

    TCDの美容室向けテーマ「Beauty」「SKIN」「LOTUS」を比…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのSwitch