テーマ導入サイト例

DigiPressの「MAGJAM」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの参考に

DigiPressのWordPressテーマ「MAGJAM」を導入しているサイトを探してみました。

MAGJAMはこのサイトで以前使用していたテーマです。MAGJAMは多機能なので、どの機能を使うかによって見た目が大きく変わります。

実際に使用しているサイトを見て、気に入った機能を使うと良いと思います。

★DigiPressのテーマはこちら↓
多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価してみた>>

★MAGJAMはマガジン部門の2位にさせていただきました↓
2018年、WordPressテーマの部門別お勧めベスト3を発表!>>

MAGJAMの公式デモサイト

magjam
出典:MAGJAM公式サイト

MAGJAMのデモサイトはこちらから>>

MAGJAMの公式デモサイトを見ると、記事の表示形式にどんな種類があるか分かりますね。

私のサイトではノーマルの表示形式を使用していますが、ノーマルの他に6種類の形式から選ぶことができます。

ポートフォリオとかマガジンも使うと面白そうですね。ちょっとサイトのデザインを変えてみようなって思い始めました^^

MAGJAM使用サイト

MAGJAMは、情報量が多いサイトで使われているケースが多いです。

メガメニューやタブウィジェットを使えば、かなりの情報でもスッキリ見せることができます。

今回紹介させていただくサイト様も、かなりの情報量ですが、そう感じさせません。

また、記事にカーソルが乗ったときのアニメーションなど、デザインも工夫されています。

1 ジュニアサッカー

MAGJAM使用サイト1

出典:ジュニアサッカーNEWS

ジュニアサッカーNEWS様のサイトはこちらです。

ジュニアサッカーのサイトです。情報量がすごいですね! 

これだけの情報量があるので、サイドバーには「本日の人気記事」と「月間の人気記事」を両方とも掲載されています。

DigiPressには、「Popular Posts」という専用のプラグインがあります。(1ライセンス560円)

このプラグインを導入すると、日次、週次、月次別でアクセスを集計してランキング形式で表示させることができます。

当サイトでは専用プラグインを使っていないので、通算の人気記事ランキングを表示しています。

それにしても、膨大な量の情報を掲載していますが、スッキリ見えるところがこのテーマのすごいところですね!

2 子育て

MAGJAM使用サイト2

出典:BabyNET

BabyNET様のサイトはこちらです。

産後ママの悩み共有マガジンです。

それにしても、あかちゃんの寝かしつけだけで180記事以上あるってすごいです。

これだけあれば夜泣き関係は解決されそうですね。

こちらのサイト様は、右サイドバーにカテゴリーを表示しています。

情報量が増えたら、階層化されたカテゴリーを使えばスッキリしますね!

自分のサイトも情報量が増えたらカテゴリーを使おうかな。

3 雑記ブログ

MAGJAM使用サイト3

出典:BARBER=HIDEのブログ

BARBER=HIDEのブログ様のサイトはこちらです。

BARBERのサイト…ではなくて、いろいろな情報を発信されています。

こちらのサイト様は、トップ画像の下に4点ボックスが配置されています。

TCDのテーマ「SOURCE」の3点ボックスと似た感じですね…

SOURCEのテーマはこちら↓
TCDの「SOURCE」を使ったWordPressサイト例。LPテーマ選びの参考に>>

これ、どうやって表示させているんでしょう?

有料プラグインの「フレックスボックス用ショートコード」を使っているのかな。

カーソルがボックスに乗ると色が変わるエフェクトって、フレックスボックス用ショートコードでは書いてないので不明ですね。

実はこの4点ボックスを使ったサイトはいくつか見かけました。どこかに情報があるのかもしれません。

4 歴史

MAGJAM使用サイト4

出典:歴人マガジン

歴人マガジン様のサイトはこちらです。

歴史をもっと楽しくするメディアです。

ヘッダーの感じとか、3カラムで右にランキングを表示してあるところが、私のサイトと同じ設定ですね。

それにしても、ヘッダー下の「カルーセルスライダー」が綺麗に揃っていますよね!

こういうカルーセルスライダーを設置したかったんですけど、なかなか画像の高さをそろえることができません。

デモサイトでさえも、カルーセルスライダーの画像は縦の長さがバラバラになっています。

画像の縦の長さを画像ソフトで揃えればできると思いますが、作業がたいへんになってしまうのであきらめですね…

カルーセルスライダーは、メーカーによって表示が違います。

  • 画像の高さは揃うが画像の縦横比が変わる
  • 画像の高さはバラバラだが画像の縦横比がオリジナル

どちらが良いかは人それぞれです。私は縦が揃って欲しい派ですけど。

ちなみに、TCDやDigiPressは高さが変わる方で、OPENCAGEは高さが変わらない方ですよ。

★OPNECAGEのテーマはこちら↓
ブログに特化した「OPNE CAGE」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

MAGJAMのイメージは湧きましたか?

MAGJAMは使う人によって全然違うサイトになりますよね。

今回、使用サイトを調べているうちに、このサイトも見た目を変えたくなりました^^

実は、MAGJAMは設定項目が多すぎて、どこから手を付けようか迷っているうちに、まっいいかと放置しちゃってました。

機能が多いだけに設定するところも多くなりますが、サイトを作り込んでいく楽しさがあると思います。

ちなみにMAGJAMはテーマの設定を保存しておく機能があるので、作ったデザインを再現するのも簡単にできるようになっていますよ。

思うように設定できない部分も実はありますが、全体的には大満足なテーマです。

MAGJAMはこちらから↓
MAGJAMの詳細はこちら>>

 

関連記事

  1. TCDの「OOPS!」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの…

  2. ストーク

    OPENCAGEの「ストーク」を使ったWordPressサイト例。テー…

  3. maxx

    TCDの「MAXX」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの参…

  4. GENSENの検索ボックス

    TCDの「GENSEN」を使ったWordPressサイト例。テーマ選び…

  5. orion

    TCDの「ORION」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの…

  6. reviewer

    TCDの「REVIEWER」を使ったWordPressサイト例。ランキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのRUMBLE

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー