テーマ導入サイト例

izm

TCDの「IZM」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの参考に

TCDのWordPressテーマ「IZM」を導入しているサイトを探してみました。

公式デモサイト以外にも、実際に使われているサイトを見ておくと、自分のサイトに合っているのかイメージが湧くと思います。

ウィジェットをどう配置するかとか、サイトカラーをどうするかなど、参考になるところがあったら覚えておきましょう。

★マガジンサイト部門で2位にさせていただきました↓
2017年、WordPressテーマのお勧めベスト3を部門別に発表!>>

★TCDのテーマはこちら↓
デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

IZM(tcd034)の公式デモサイト

izm
出典:TCD公式サイト「IZM」

IZMの公式デモサイトは、オシャレなトレンドのサイトです。

ブログをギャラリーのように表示するテーマなので、画像の扱いが大きいですね。文字を画像の上に配置している部分が多いです。

デモサイトのように3カラムにしないと、大きな画像を多く用意しないといけなくなりそうです。

いろいろなサイトをみましたが、ほとんどのサイトで3カラムのレイアウトを採用していました。

IZM公式のデモサイトはこちらから>>

IZM導入サイト

IZMは「ファッショナブルな大人のマガジン」というイメージで作られたテーマです。

TCDにしてはめずらしく、このテーマはこの業種に使うのがいいよ、っていうのがありません。

そのため、このテーマを使っているサイトも本当に様々でした。例えば、エステ、リハビリ、犬の飼い方、航空機、Webデザインなど…

では、IZMをどんなサイトで使っているのか見ていきたいと思います。

1 ぽっちゃりさん

IZM導入サイト1

出典:Debuu.net

Debuu.net様のサイトはこちらです。

ぽっちゃり男子が、今よりも輝ける情報を発信されています。

グルメやお酒、ファッション、女性に好かれる方法などが書かれていて、面白いコンテンツがたくさんあります。

IZMは、「俺流にカッコよく発信するインターネットメディア」というキャッチフレーズのテーマです。

こちらのサイト様のような使い方をイメージして作られたテーマなんじゃないかなと思います。

2 レシピ

IZM導入サイト2

出典:RECIPE FACTORY

RECIPE FACTORY様のサイトはこちらです。

料理のレシピの紹介サイトです。レシピの動画がたくさんあります。

IZMは、タグ「今日の検索人気ワード」と記事一覧「料理シーンからレシピを探す」のアニメーションが良いですね。滑らかに色が変わるので心地良いです。

それから、IZMはカルーセルスライダーが目立ちますね。ここに配置された記事を見ると、だいたいどんなサイトかすぐに分かります。

3 クリエイター

IZM導入サイト3

出典:Keniyan.com

Keniyan.com様のサイトはこちらです。

PCを使ったクリエイターのサイトです。こちらのサイト様のカルーセルスライダーがいいですね!

イラストレーターとフォトショップのアイコンが並んでいますが、枠が無いだけでイメージがガラッと変わります。

白背景のアイコンを用意できれば、他のサイトと違うイメージのサイトを作ることができそうです。

それから、IZMは3カラムで情報をたくさん掲載するサイトが多いのですが、こちらのサイト様は2カラムですね。

画像を大きく見せたい場合は、2カラムも良いと思います。

4 神秘、謎

IZM導入サイト4

出典:ギベオン

ギベオン様のサイトはこちらです。

宇宙、地球、動物の謎のサイトです。トップ画面のイラストがインパクトあります。

興味深い記事がたくさんあります。これだけのコンテンツでも、IZMはタブ機能があるのでスッキリしますね。

こちらのサイト様で言うと、「新着記事」、「人気記事」、「おすすめ記事」、「ピックアップ記事」に当たります。

TCDにはCOREというテーマがあります。こちらはさらにコンテンツをたくさん表示することができます。

COREの導入サイトはこちらです↓
TCDテーマ「CORE」の導入サイト。テーマのイメージはこんな感じ>>

IZMはトップ画面の大きなスライダーと、すぐIZMだと分かる記事ランキングが特徴です。

どちらも良いテーマなので、デザインの好みや、コンテンツをどのくらい表示したいかによって決めてしまいましょう。

IZMのイメージは湧きましたか?

このテーマはヘッダースライダーが多機能で、特集ページの紹介、広告の表示、過去記事の表示などができます。

いろいろな導入サイトを見て回りましたが、ヘッダースライダーを活用しているサイトは意外と少なかったです。大きい画像を用意しにくいのかもしれません。

せっかくなので、一番目立つヘッダースライダーは使ってみるのがいいと思います。

また、IZMはブログをギャラリーのように見せるテーマでもあります。他のテーマに比べて画像を必要とするんですね。

画像が無い場合は、「NO IMAGE」表示されるのですが、「NO IMAGE」では、見た目が格好良くありません。

画像を用意するのがたいへんとか苦痛だと感じる方は、違うテーマの方がいいかもしれませんね。

IZMはこちらから↓
IZMの詳細はこちら>>

関連記事

  1. tcd-angel

    TCDの「ANGEL」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの…

  2. unique

    TCDの「UNIQUE」を使ったWordPressサイト例。テーマ選び…

  3. colors

    DigiPressの「COLORS」を使ったWordPressサイト例…

  4. SANGO使用サイト

    「SANGO」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの参考に

  5. bloom

    TCDの「Bloom」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの…

  6. DigiPressの「MAGJAM」を使ったWordPressサイト例…

コメント

    • らいこす
    • 2017年 7月 13日

    こんなページもありました。
    https://yamaneko.co/

      • にわか
      • 2017年 7月 14日

      教えていただきありがとうございます^^
      いろいろな商品を紹介しているサイトですね。
      IZMはカルーセルスライダーなどの画像を大きく扱うので、商品の紹介に向いていますね−。
      ランキングも目立ちますし。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのSwitch

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE