テーマのレビュー

Diverのテーマ

アフィリエイト向けテーマ「Diver」の機能がすごいことになっている!

WordPressテーマ「Diver」は、バージョンアップで機能を次々と増やしています。

最初から機能豊富なテーマでしたが、まだまだ機能が増えているからすごいですね。

Diverの他に見たことのない機能もあるので、こんな機能が欲しかったと思った人は購入を検討しても良いと思いますよ。

それにしても多機能なので、アフィリエイトで欲しいと思う機能は、ほとんど備えたと言っていいんじゃないでしょうか。

では、Diverの機能を12個、紹介していきたいと思います。

★アフィリエイト部門で1位にさせていただきました↓
2018年、WordPressテーマの部門別お勧めベスト3を発表!>>

★アフィリエイト向けテーマはこちら↓
アフィリエイトに特化したテーマ一覧。複数サイト対応も調べました>>

1 AMP対応

ウェブページをAMPに対応させると、モバイルでの表示速度が劇的に上がります。

クリックした瞬間にウェブページが表示されるのは、本当に快適ですよね。

Diverは、投稿ページごとにAMPに対応させるかどうか決めることができます。

投稿画面の右上に、「AMPの有効化」というチェック欄があって、そこにチェックを入れるだけでAMPに対応させることができます。

2 CTA

diver-cta

出典:Diver公式デモサイト

Diverは、上の画像のようなCTAを簡単に作成することができます。設定できる項目は以下の通りです。

  • CTAのレイアウト
    文章と画像のレイアウトを3種類の中から選ぶことができます。

  • CTAのカラー
    CTAのタイトル背景と文字色、CTA全体の背景色とテキスト色を変更することができます。

  • CTAのボタン設定
    ボタンの背景色や文字色を変更することができます。

3 ランディングページ

Diverは、ランディングページを作ることができます。

ヘッダー、フッター、サイドバーに何も書かないと真っ白になります。

他のページに移動することを減らすために、不必要なものはすべて無くすことができます。

4 アピールブロック

diverアピールブロック

出典:Diver公式デモサイト

上の画像のような「アピールブロック」という、スクロールに連動するCTAのような機能を設定することができます。

サイドバーに設置すれば、スクロールしても常に追従して動くので、目立たせることができます。

この機能はDiver以外で見かけたことはありません。

5 ランキング作成機能

diverランキング

出典:Diver公式デモサイト

上の画像のように、1位から8位までを表示することができるランキングを作成することができます。

1位から3位までしかランキングできないテーマも多いので、8位まで表示できるのは嬉しいですね。

評価も★マークで付けることができます。

6 クチコミ作成機能

diverクチコミ

出典:Diver公式デモサイト

写真やイラストと共に、ふきだしを付けてクチコミを作成することができます。

クチコミも★マークで評価を付けることができます。

7 記事リストの作成機能

diver記事リスト

出典:Diver公式デモサイト

自分の書いた記事をリストを表示させることができます。

関連する記事やまとまった記事を表示させることができますね。

8 Q&A作成機能

diverQ&A

出典:Diver公式デモサイト

上の画像のような、一問一答式のQ&Aを作成することができます。「よくある質問」などを作成しておくと良さそうですよね。

9 投稿にパスワードを付けて限定公開

diverパスワード限定公開

出典:Diver公式デモサイト

ウェブページにパスワードを付けて、限定公開することができる機能です。

Diver以外では、TCDテーマが限定公開に対応しています↓
TCDの「ANGEL」は会員限定コンテンツを作成できるかっこいいテーマ!>>

10 先頭固定記事

diver先頭固定記事

出典:Diver公式デモサイト

チェックを付けるだけで、先頭固定記事として目立たせることができます。デフォルトの固定記事よりも多機能です。

11 メニュー下にテキスト挿入

diverメニュー文字

出典:Diver公式デモサイト

メニューの下にテキストを挿入することができます。上の画像でいうと、赤枠の部分になります。

文字数少ないですが、メニューのちょっとした説明なんかも書けそうです。

12 画像のプレビュー機能

ウェブページに表示してある画像を拡大表示させることができます。(ブラウザの幅いっぱいに表示されます。)

通常は、クリックすると別ページにある大きな画像に移動する形をとりますが、そのページ内で拡大されます。

最後に

これだけバージョンアップで機能を追加しているテーマはなかなか無いです。作者様の気合いが伝わってきますね!

Diverがあれば、どんな内容のサイトでも対応できそうだし、使い回しをすることもできます。

コンテンツが増えても、表示できる記事数も多いので困ることもなさそうですよね。

アフィリエイトの機能が充実していいるので、アフィリエイトに力を入れようと思っている方は、Diverを買っておけば後悔することは無いでしょう。

なんせ、現在のWordPressテーマの中でも、一番機能が豊富なテーマと言っていいテーマですから。

アフィリエイトをしようとしている方にはもちろん、アフィリエイトをしない方にもお勧めできるテーマです!

★Diverをおすすめする理由を書きました↓
検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

当サイトのリンクから購入すると特典が付きます。詳しくはこちら

Diverの詳細はこちら>>

関連記事

  1. TCDのBeauty

    TCDの美容室向けテーマ「Beauty」「SKIN」「LOTUS」を比…

  2. TCDのAVANT

    TCDの「AVANT」は、イベント情報の掲載と管理ができるテーマ

  3. スワロー

    OPENCAGEのスワローは、初心者におすすめできるブログで一押しのテ…

  4. TCDのONE

    TCDの「ONE」は、魅力的なワンカラムと高機能CTA搭載のブログテー…

  5. ハミングバード

    WordPressテーマ「ハミングバード」のレビュー。ブログにお勧め!…

  6. TCD birth

    TCDの「BIRTH」は、美しい医療系サイトを簡単に作成できるテーマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

ブログの作り方

スワローでブログを作る手順1。基本設定と人気記事を作成

スワローでブログ作成1

ブログの作り方

TCDの「ONE」でブログを作る手順。トップ画面と記事の設定をします

ONEでブログを作る

ブログの作り方

Diverでブログを作る手順1。プロフィールや記事スライダーを設定しよう

Diverでブログを作る

ブログの作り方

「SANGO」のテーマでメニューボックスを設置してみよう

SANGOメニューボックス

ブログの作り方

TCDの「Switch」で企業サイトを作る手順1。設定の仕方を説明

TCDのSwitchでサイト作成

ブログの作り方

Bloomでブログを作る手順1。記事スライダーとウィジェットを設置

Bloomでブログを作る