テーマ導入サイト例

VOGUE使用サイト

TCDの「VOGUE」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの参考に

TCDのWordPressテーマ「VOGUE(TCD051)」を導入しているサイトを探してみました。

VOGUEの特徴というと、サイトに訪れたときに最初に現れるスプラッシュ画面と、4枚パネルのトップ画面だと思います。

この2つはインパクトがありますからね!

今回は、スプラッシュ画面と4枚パネルを上手く使用しているサイトを紹介したいと思います。

スプラッシュ画面って、思ったよりも商品のイメージを膨らませる役割をしているのが分かりますよ。

★TCDの他のテーマはこちら↓
デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみた>>

★VOGUEは、企業サイト部門2位にさせていただいています↓
2018年、WordPressテーマの部門別お勧めベスト3を発表!>>

VOGUEの公式デモサイト

VOGUE4分割ヘッダー
出典:TCD公式サイト「VOGUE」

VOGUEの公式デモサイトは、建築関係のサイトです。

インテリアやエクステリアの画像を配置するだけで、美しいサイトができあがります。

VOGUEと雰囲気が似たテーマに、TCDの「MONOLITH」というテーマがあります。

VOGUEとMONOLITHは、こうした建築関係のサイトに合うテーマです。

VOGUEの4枚パネルに動画を使用すれば、MONOLITHよりもインパクトあるトップ画面になります。

かなり大きな画面で使用するので、高解像度の動画を用意する必要がありますね。

VOGUE公式のデモサイトはこちらから>>

VOGUE使用サイト

VOGUEは、アーキテクチャー、デベロッパー、コンドミニアム系の企業やリゾートホテル向けのサイトをイメージしています。

実際にVOGUEを使用しているサイトを探してみると、VOGUEはいろいろな業種のサイトで使われていることが分かります。

つまり、VOGUEは汎用性が高いテーマだということですね。

1 サロン

VOGUE使用サイト1

出典:THE SALON.Tokyo

THE SALON.Tokyo様のサイトはこちらです。

こちらのサイト様は、サロンのサイトです。

スプラッシュ画面は、モデルが立っている姿を背景に、ロゴが浮かび上がります。

すぐにオシャレなサイトだなと感じますね。

このほんの数秒のスプラッシュ画面があるだけで、サイトを印象づける効果がかなりあったと思います。

そして、その後で4枚パネルのトップ画面が表示されます。

こちらのサイト様の左から2枚目のパネルにカーソルが乗ると、大波の動画が表示されるのですが…

これがまた、インパクトがあります。

多くのサイトを見てきましたが、こちらのサイト様はかなり印象に残りました。

2 フルーツ農園

VOGUE使用サイト2

出典:雨宮ファーム

雨宮ファーム様のサイトはこちらです。

フルーツ農園のサイトです。

スプラッシュ画面は、農園の全景を写した背景に、ロゴと「美味しさの先にあるものを」という言葉が浮かび上がります。

ただ美味しいだけではないんだな、という感じがしますね。

その後で、4枚パネルのトップ画面が表示されますが、これがまた美味しそうなフルーツです^^

写真が美しいと、やっぱり美味しそうに見えますよね。

写真がぼやけていたりして、残念な感じになっているサイトが、実は結構あります。

VOGUEを使用するサイトでは、写真にはこだわりたいですね。

建築

VOGUE使用サイト3

出典:クレドホーム

クレドホーム様のサイトはこちらです。

公式デモサイトと同様の建築関係のサイトですね。

スプラッシュ画面は、実際に家を建てるまでの過程を写真仕立てにしています。

具体的に家を建てるまでの光景や、幸せそうな家庭をイメージさせる効果があります。

その後の4枚パネルトップ画面では、一番左側の動画で玄関のドアを開けて家の中に入るシーンがあります。

VOGUEは、家を購入後のイメージを連想させる効果を演出するのに適していますね。

キッチン家電

VOGUE使用サイト4

出典:GLUDIA

GLUDIA様のサイトはこちらです。

低温調理器や燻製機などのキッチン家電のサイトです。

スプラッシュ画面では、実際に調理した美味しそうな料理が表示されます。

こういう料理ができるんだ、とイメージしてもらう効果があります。

スプラッシュ画面は、料理を背景にする使い方は良いと思います。

4枚パネルのトップ画面では、調理器を使っている画像を使っています。

画像を見ると、かっこいい調理器という感じがしますよね。

VOGUEのイメージは湧きましたか?

VOGUEのスプラッシュ画面は、ほんの数秒しか表示されませんが、効果は大きいと思います。

TCDのスプラッシュページは、ページの読み込み時間を利用しているので、訪問者の待ち時間を有効に使うという意味でも良いですね。

自分のサイトのイントロをどう演出するか、作る楽しみもあります。

また、4枚パネルのトップ画面もカーソルを動かすだけでいいので、「4枚のパネル全部見てみてみようかな」という気になります。

イントロでサイトのイメージを連想させて、その後でインパクトあるトップ画面で印象に残す…

VOGUEは他のテーマに無いメリットがたくさんあるテーマです。

VOGUEはこちらから↓
VOGUEの詳細はこちら>>

 

関連記事

  1. bloom

    TCDの「Bloom」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの…

  2. GENSENの検索ボックス

    TCDの「GENSEN」を使ったWordPressサイト例。テーマ選び…

  3. izm

    TCDの「IZM」を使ったWordPressサイト例。テーマ選びの参考…

  4. SOURCE

    TCDの「SOURCE」を使ったWordPressサイト例。LPテーマ…

  5. colors

    DigiPressの「COLORS」を使ったWordPressサイト例…

  6. lotus

    TCDの「LOTUS」を使ったWordPressサイト例。女性向けテー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

メーカー別おすすめ

美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価…

MONOSTYLE

メーカー別おすすめ

検索上位表示と収益化「Diver」のWordPressテーマを5段階評価してみた…

Diverのテーマ

メーカー別おすすめ

デザインの美しさは最上級!「TCD」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

TCDのRUMBLE

メーカー別おすすめ

多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価し…

fresco

メーカー別おすすめ

アフィリエイト専用のWordPressテーマ「AFFINGER」を5段階評価して…

wing-affinger5

メーカー別おすすめ

Web集客に特化した「EMANON」のWordPressテーマを5段階評価してみ…

EMANON

メーカー別おすすめ

ブログに特化した「OPEN CAGE」のWordPressテーマを5段階評価して…

スワロー

メーカー別おすすめ

マテリアルデザインのWordPressテーマ「SANGO」を5段階評価してみた

SANGOテーマ