おすすめテーマ

DigiPressの「Luminous」は上品な華やかと機能が満載のテーマ!

平成29年6月15日に、DigiPressから「Luminous」というWordPressテーマが発売されました。

DigiPressのLuminous
出典:DigiPress公式サイト NEW TOPICSより

Luminousは、これまでに無い斬新なデザインが特徴になっています。Luminousで作ったサイトは、かなりのインパクトがあると思いますよ。

もちろん、DigiPressらしく機能は充実していて言うことありません。

★DigiPressのテーマはこちらもどうぞ↓
多機能かつ洗練されたWordPressテーマ「DigiPress」を5段階評価してみた>>

★ブログにおすすめのテーマ一覧↓
ブログにおすすめのWordPressテーマ。初心者から本格的に始めたい人まで>>

斬新なデザイン

Luminousしか無い特徴として、ページ内の境界線に「曲線、V字カット、斜め線が使える」ことがあります。

今までのサイトではボックスか正円くらいしか無かったのが、なんと曲線があるのですから目立ちますよね!

こうした曲線や斜め線のあるデザインにすると、曲線、V字、斜め線の部分に余白ができてしまいますが、それを感じさせないのが素晴らしいです。

最近ではTCDが新しい試みのテーマを発表していましたが、ここにきてDigiPressも興味深いテーマを出してきましたね。

また、2つのカラーを選ぶと、美しいグラデーションを自動で作成してくれる点も新鮮です。

画像ではなく、テーマのカラーでグラデーションが作れるので、カラーを変えたいと思ったときにすぐ変更できます。

これが画像だったら、画像ソフトでグラデーションを作り直さないといけませんから。

記事一覧が凝っている

トップページとアーカイブの記事一覧が、次の5種類から選べるようになっています。

  1. スタンダード形式
  2. ポートフォリオ1
  3. ポートフォリオ2
  4. ポートフォリオ3
  5. マガジン形式

ここまでは従来通りなのですが、その表示の仕方が違います。

従来の一般のテーマでは、記事一覧は画像だけでした。ところがLuminousは違います。

なんと、記事一覧の画像の代わりに以下の機能を使うことができるんです!

  • 画像のスライドショー
    記事画像が自動スライドショーになるので、動きのあるトップページになります。目立たせたい記事をスライドショーにしておくといいかもしれません。

  • 動画
    動画はデモサイトに無かったので分かりませんが、一斉に動き出すとどうなるんでしょうか…夏の発表が楽しみですね。

  • カラーオーバーレイ
    サムネイル画像にカーソルが乗ったときに、半透明のカラーが画像の上にかかります。2色のグラデーションもできるんですね。

その他にも、カーソルを動かすと画像が動くエフェクトがかかったりします。

今までに無いくらいの動きのあるサイトになりそうですね。

Luminousの機能

Luminousは、メニューとパララックスコンテンツ、

独自のメニュー

Luminousは、「オフキャンバスグローバルメニュー」というメニューになります。

左上にある「メニュー」アイコンをクリックすると、画面左側にメニューが表示されます。

表示形式としては、Voyageurのメニューに近い感じです。こんな感じで↓
voyageur

ただしメニューを出すと、残念ながらメニュー以外にぼかしがかかります。

今のデスクトップパソコンは横の幅が長いので、出しっ放しにしたい人もいるかと思ったのですが…

でも、よく考えてみると、パララックス効果を活かすためにはメニュー画面はいらないのかもしれません。

パララックスコンテンツ

パララックスコンテンツを作成できる機能も付いています。

DigiPressらしい、機能の充実したテーマになっています。

フルスクリーン動画

Business Editionだけになりますが、トップページのフルスクリーン動画の再生機能があります。

YouTubeとVimeoの動画が再生できます。Vimeoに対応って、Luminousだけじゃないでしょうか。

フルスクリーン動画に対応したテーマは多くありません。

★トップページに動画を使えるテーマはこちら↓
トップページに動画が使えるWordPressテーマを集めてみました!>>

ECサイトに対応

ワードプレスでECサイトを作りたい人は、LuminousにショッピングカートプラグインWooCommerceを導入する方法があります。

Luminousは、ECサイト化することができる「WooCommerce Styler」というプラグインに対応しています。

このプラグインを入れれば、WooCommerce専用の美しいデザインにすることができますよ。

ただし、Luminousの「Business Edition」しか対応していないのでご注意ください。

★ECサイトのおすすめテーマ↓
ECサイトが作れるおすすめの有料テーマを選んでみました【日本語対応】

最後に

Luminousは、非常に多機能で、エフェクトの多いテーマです。これが滑らかに動けば、動きのある楽しいサイトになりそうですね。

多機能のテーマの場合は、機能を使いすぎるとサイトの表示が遅くなるデメリットがあります。

特に、パララックスコンテンツは、滑らかなスクロールがあってこその機能だと思います。

レンタルサーバーをけちるとカクカクの動きになってしまう恐れがあるので注意しましょう。

★おすすめレンタルサーバー↓
WordPressのおすすめレンタルサーバー。実際に使って比較してみました>>

Luminousの詳細はこちら>>

関連記事

  1. MAGのブログのイメージ

    【MAG使い方講座】インストールの仕方とテーマオプションの設定

  2. ONEでブログを作る

    【ONEの使い方講座】ブログ記事とトップページの設定をします

  3. ONEのCTAを設置

    【ONEの使い方講座】ABテストやクリック率が計測できるCTAを設置し…

  4. SANGOテーマ

    SANGOのWordPressテーマを5段階評価してみた【おしゃれなブ…

  5. TCDのZERO

    TCDの「ZERO」は、アイキャッチ不要のシンプルなブログ向けテーマ

  6. MAGフッター4

    【MAG使い方講座】グローバルメニューとフッター記事一覧を作成します

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

おすすめテーマ

美容室・サロン向けの高級感あるWordPressテーマを比較してみました

TCDテーマ「SKIN」

おすすめテーマ

トップページに動画再生可能な、おすすめのWordPressテーマを集めました

おすすめテーマ

2019年、WordPressテーマの目的別おすすめベスト3を発表!

部門別ベスト3

おすすめテーマ

アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマ。複数サイト対応状況も調査

おすすめテーマ

ブログにおすすめのWordPressテーマ。クオリティーの高い有料テーマに厳選し…

ONEでCTA設置

おすすめテーマ

女性向けの美しい(かわいい)WordPressテーマを集めました

おすすめテーマ

WordPressでネットショップが作れるおすすめテーマ【Welcart・Woo…

おすすめテーマ

企業サイトにおすすめの高品質なWordPressテーマ12選【日本語対応】