おすすめテーマ

WordPressテーマDIVAを使ったサイト事例。イベントとギャラリー機能の参考に

TCDのテーマDIVA(TCD066)」を導入しているサイトを探してみました。

DIVAは、イベントとギャラリーの掲載ができるテーマです。

イベントのスケジュールや、画像ギャラリーを掲載する機能があります。

DIVAをクラブやライブハウスのサイトで使えば、毎月のイベントを掲載したり、ライブ風景をギャラリーにできますね。

また、このテーマは設定する箇所が少ないことも特徴です。

簡単にサイトが作れる割に、見た目が良いサイトを作ることができます。

これらのことから、このテーマをお勧めしたい人というのは、

  • イベントやギャラリー掲載をしたい
  • なるべく簡単にサイトを作りたい

ということになります。

サイト制作に時間と手間をかけたくないなら、DIVAはおすすめです。

公式サイトでテーマの使い方を確認

DIVA

DIVAのデモサイトは、クラブ、ライブハウス、バーが一体となった遊び場のサイトです。

このテーマで最初に思ったのが、トップページが縦にスクロールしないこと。

スクロールしないので、トップページのスライド画像は重要です。

見てもらえる可能性が広がりますから、画像(動画)には、こだわりたいですね。

そして、デモサイトのコンテンツは以下の6つ。

  • ABOUT
    このサイトについて。
  • NEWS
    お知らせ一覧。カスタム投稿タイプ「お知らせ」を使用。
  • SCHEDULE
    月別、カテゴリー別のスケジュール。カスタム投稿タイプ「スケジュール」を使用。
  • GALLERY
    画像ギャラリー。カスタム投稿タイプ「ギャラリー」を使用。
  • BLOG
    ブログ。
  • DOWNLOAD

特にスケジュールは見た目も美しく、是非使いたい機能です。

イベントが多いサイトは、積極的に使っていきましょう。

DIVAの公式サイトはこちら>>

DIVAの使用サイト事例

DIVAのテーマ使用サイトを探してみると、

バー、音楽祭、ワークショップ、マーケティング、ダイエット、ウェブサイト制作などで使われていました。

DIVAにはギャラリーの機能があるのですが、あまり使われていないのが意外でした。

DIVAギャラリーは、ポップアップする高機能なギャラリーなんですが…

サイトが育ってきたら、画像も増やしていくと良いですね。

※キャプチャー画像とリンク先サイトのデザインが違う場合は、テーマが変わった可能性があるのでご注意ください。

1.ミュージックバー

DIVA使用サイト1

出典:GOKAN

GOKAN様のサイトはこちらです。

京都の祇園にあるミュージックバーです。

DIVAのベースカラーには、ダークとライトの2種類があります。

バーの持つ雰囲気と、DIVAのダークカラーがよく合います。

こちらのサイト様の「Concept」というメニューをクリックすると、ミュージックバーの店内の様子を見ることができます。

店内の上質でシックな雰囲気を、サイトが上手に表現できていると思います。

こうした「バー、クラブ、ライブハウス」などは、サイトに多くの文章を必要としていんですよね。

どちらかというと、「良い雰囲気」を表現してくれるテーマが必要なのだと思います。

DIVAは、テーマの持つセンスの良いデザインが、サイトを引き立ててくれますよ。

それから、こちらのサイト様はイベントの月間スケジュールを掲載しています。

DIVAでは、カスタム投稿タイプ「スケジュール」を使うことによって、このようなスケジュールページを作成することができます。

簡単な設定をするだけで、かなりオシャレなデザインで表示してくれます。

イベントのページは、デモサイトでは大量のイベントが表示されていますが…

こちらのサイト様のように、月に2回くらいイベントがあれば、イベントページは充実しているように見えますね。

「DIVAを使うなら、こういうサイトにすると良い」、というお手本のようなサイトだと思います。

 

2.音楽祭

DIVA使用サイト3

出典:茨木音楽祭

茨木音楽祭様のサイトはこちらです。

大坂の茨木市で行っている音楽祭のサイトです。

テーマカラーにはブラックではなく、ライトを使っています。

ライトにするだけで、サイトのイメージは変わりますね。

こうしたイベントのサイトで、DIVAは使いやすいんじゃないでしょうか。

多くの文章は必要なく、イベントの告知と画像ギャラリーをメインにして、出演者とサポーターの紹介をする…

こんな感じでサイトを作りたい人も多いと思います。

DIVAは、画像ギャラリーやイベントの機能が最初から付いているし、もともとサイトを作る手間も少ないテーマです。

イベントサイトを手早く、労力をかけずに作成するのに適しています。

ウェブサイト作成業者を頼むまでもなく、DIVAでサクッと作ってしまいましょう。

 

3.ワークショップ

DIVA使用サイト4

出典:&Eming

&Eming様のサイトはこちらです。

テディベア、帽子、布花のサイトです。

DIVAには、カスタム投稿タイプ「お知らせ」という機能があります。

こちらのサイト様で言うと、「News」になります。

DIVAのカスタム投稿タイプには、「スケジュール」と「お知らせ」があります。

「スケジュール」の方が、月ごとにまとめられるし、カテゴリー分けして表示できるので多機能なのですが、

そこまでイベントは多くない、という場合は「お知らせ」の方を使う方法もありますね。

両方とも使わないといけない訳では無く、好みで使い分ければ大丈夫です。

4.マーケティング

DIVA使用サイト2

出典:マーケティング研究会

マーケティング研究会様のサイトはこちらです。

マーケティングを研究しているサイトです。

シンプルな構成のサイトになっています。

○○研究会とか、良いかもしれませんね。

サイトの説明、イベント開催スケジュール、お問い合わせを表示すれば形になります。

シンプルなサイトでいい場合、DIVAなら時間をかけずにすぐに作ることができるでしょう。

 

WordPressテーマDIVAのまとめ

DIVAを上手に使いこなすためのポイントを、2つ挙げてみたいと思います。

一つ目は、ヘッダー画像にこだわること。

トップページがスクロールしないため、スライドするヘッダー画像を見てもらえる可能性が増えます。

茨木音楽祭様のサイトのように、画像に直接イベントの情報を掲載するのも、一つの方法かもしれません。

二つ目は、イベントの機能を活用すること。

他のテーマと、一目見て違いを感じるのは「スケジュール」のデザインです。

こんなに綺麗にイベントスケジュールを表示できるテーマは少ないですから。

その2点をしっかり作り込めば、素晴らしいサイトができると思います。

DIVAの詳細はこちら>>

 

関連記事

  1. avalon

    WordPressテーマAVALONを使ったサイト事例。バーやレストラ…

  2. WordPressテーマTOKIを使ったサイト事例。観光地の紹介によく…

  3. CRAZY WPのWordPressテーマを5段階評価してみた【夜のお…

  4. DIVA

    TCDの「DIVA」は、簡単にギャラリーやスケジュールを作成できるテー…

  5. amore

    WordPressテーマAMOREを使ったサイト事例。飲食やレストラン…

  6. butterflyトップ

    CRAZY WPの「BUTTERFLY」は夜系のお店に特化した貴重なテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

おすすめテーマ

美容室・サロン向けの高級感あるWordPressテーマを比較してみました

TCDテーマ「SKIN」

おすすめテーマ

ブログにおすすめのWordPressテーマ。クオリティーの高い有料テーマに厳選し…

ONEでCTA設置

おすすめテーマ

WordPressでネットショップが作れるおすすめテーマ【Welcart・Woo…

おすすめテーマ

アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマ。すべて複数サイトで使い回しO…

おすすめテーマ

トップページに動画再生可能な、おすすめのWordPressテーマを集めました

おすすめテーマ

企業サイトにおすすめの高品質なWordPressテーマ12選【日本語対応】

おすすめテーマ

女性向けの美しい(かわいい)WordPressテーマを集めました

おすすめテーマ

2019年、WordPressテーマの目的別おすすめベスト3を発表!

目的別テーマのおすすめベスト3