WordPressの始め方

ワードプレスのクイックインストール

さくらサーバーにWordPressをクイックインストールする方法

いよいよワードプレスをインストールします。
ワードプレスは、内部でデータベースを使っているのが特徴です。そのデータベースの中に、記事も画像も設定も保存されます。

ということで、ワードプレスをインストールときは、最初にデータベースを作成するところから始まります。

初心者がデータベースを作るって、難しそうなイメージがしませんか?
でも、大丈夫です。

さくらのレンタルサーバーにはクイックインストールがあります!(ロリポップは簡単インストール)
セキュリティーに気をつけつつ、サクッとインストールしてしまいましょう。

★レンタルサーバーはこちらをどうぞ↓
WordPressで使うおすすめのレンタルサーバー。実際に使ってみた感想>>

1 まずはデータベースを作成

データベースを作成するために、さくらのレンタルサーバーのコントロールパネルにログインします。

コントロールパネル1

  1. 左側のメニューの中の、データベースの設定をクリックします。
    すると右側に、データベースの新規作成というところがあるのでクリックします。
    データベースの新規作成画面になります。

  2. データベース名を入力します。
    ここは好みの名前で大丈夫です。

  3. データベース文字コードは UTF8 にします。
    最初は EUC-JPになっているので、UTF8 に変更します。
    ワードプレスでは UTF8 の文字コードが推奨されています。

  4. データベースを作成するをクリック。

これでデータベースができました。
簡単ですね。

 

2 ワードプレスをインストール

続いて、ワードプレスのインストールです。

ワードプレスは WordPress 日本語ローカルサイトからダウンロードしてインストール方法もありますが…
さくらのレンタルサーバーには、クイックインストールという便利な機能がついています。わざわざ手作業で入れるのはやめておきましょう。

コントロールパネル2

  1. 左のメニューの中に、クイックインストールがあるのでクリックします。
    すると、右側にカテゴリメニューがでてきます。

  2. ブログをクリックします。
    すると、「WordPress」 というところがあるので、それをクリック。
    ワードプレスのインストール画面になります。

コントロールパネル3

下の方にスクロールしていくと、「注意事項」というところがあります。

  1. チェックボックスがあるのでチェック。

  2. インストール先を入力します。
    分かりやすいフォルダ名を付けます。自分はシンプルに、
    /wp-theme-jp としました。

  3. データベースパスワードを入力します。
    短すぎるパスワードはセキュリティーが弱くて危険です。
    8桁くらいの推測されにくいものにします。

  4. テーブルの接頭辞を入力します。
    データベースの中には、テーブルというデータの格納場所があります。
    接頭辞は、複数のテーブルがあったときに区別するためのものですが…
    複数のテーブルは使わないので気にしないでいきます。
    さくらのレンタルサーバーの場合、最初から wp○○○○○というようにデフォルトで推測されにくい文字列が入力されています。
    なので、自分はさくらのレンタルサーバーの設定をそのまま使用しました。

  5. インストールをクリックして次に進みます。

まだ続きます…
ウェブブラウザのアドレスバーに以下の内容を入力します。

自分のドメイン名/wp-admin/install.php

自分の場合は、wp-theme-jp.net/wp-admin/install.php です。
すると、「ようこそ」の画面になるので、必要事項を入力してインストールします。

ようこそ画面

  1. ブログのタイトルを入力します。

  2. ユーザー名を入力します。
    好みの名前でOKです。
    管理画面にログインするときに使用します。

  3. パスワードを入力します。
    下に「強力」って表示されるくらいの安全なパスワードにしましょう。

  4. メールアドレスを入力。

  5. さあ、ワードプレスをインストールをクリックです。
    成功しました!」って出れば完了です。

これでついに、ワードプレスのインストールが完了しました!!

 

【2021年版】WordPressテーマの目的別ベスト3はこちら>>


【ワードプレスの始め方 目次】

  1. 全くの初心者からワードプレス。事前に知っておきたいこと
  2. ワードプレスのレンタルサーバーはシンプルに決める
  3. 初心者には分かりにくい、ドメインとWhois情報公開代行…
  4. さくらサーバーにWordPressをクイックインストール ←イマココ
  5. さくらのレンタルサーバーでマルチドメインを設定
  6. ワードプレスに入れたいテーマとプラグイン
  7. ワードプレスの初期設定をすばやく終わらせる 前編
  8. ワードプレスの初期設定をすばやく終わらせる 後編
  9. ワードプレスで初投稿。見出し、画像挿入、パーマリンクなど
  10. ワードプレスの執筆環境を整える。Markdown記法とiPhone連携

関連記事

  1. ワードプレスのレンタルサーバー

    ワードプレスのレンタルサーバーの選び方。初心者におすすめレンタルサーバ…

  2. ワードプレス初期設定2

    ワードプレスの初期設定をする方法。なるべくすばやく終わらせよう【後編】…

  3. pixabayの素材

    ブログで使えるアイキャッチ画像のおすすめサイトを探してみました

  4. はてなブログProとWordPress。最終的に良いのはどっち?

  5. UpdraftPlusで復元

    ブログのバックアップと復元にはUpdraftPlus。復元する方法を説…

  6. 画像編集サイトfotojet

    オンラインで画像編集できる無料サイト。指定サイズで切り抜き最適化する方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

おすすめテーマ

トップページに動画を再生できる、おすすめWordPressテーマを集めました

おすすめテーマ

企業サイトにおすすめの高品質なWordPressテーマ12選【日本語対応】

おすすめテーマ

アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマ。すべて複数サイトで使い回しO…

おすすめテーマ

女性向けの美しい(かわいい)WordPressテーマ。ブログと商用サイトに

おすすめテーマ

美容、エステ、ヘアサロン等におすすめのテーマ5選。特徴を比較してみました

おすすめテーマ

WordPressの有料テーマ。目的別におすすめベスト3を発表!(2021年版)…

目的別テーマのおすすめベスト3

おすすめテーマ

ブログにおすすめの有料WordPressテーマを厳選。デザインの美しさと機能を重…

ONEでCTA設置

おすすめテーマ

WordPressでネットショップが作れるおすすめテーマ【Welcart・Woo…